TOP » シミの治療 » シミのレーザー治療

シミのレーザー治療

シミの悩みはレーザーで解決

出来てしまったシミを無くそうと色々な事に挑戦しているという方はとてもたくさんいます。
しかし、なかなか思うように結果が出ずに諦めてしまっているという場合も多いです。
美容液や塗り薬、美顔器など効果的と言われているケア用品はとてもたくさん発売されていますがすぐに効果が現れない事で長く続けられない人が多いようです。

もしシミが原因でひどいコンプレックスを抱えているのであれば、思い切ってクリニックでレーザー治療をしてみるのも一つです。

レーザー治療にはいくつか種類がありますがその中で効果的なものはメラニンに吸収されるタイプです。

クリニックでは、治療の前にカウンセリングを行います。
シミの種類を判断したり、治療の説明を聞いたりします。
何か不安に思う事があればこの時点で詳しく説明を受けましょう。
遠慮していると後で後悔するような事があるかもしれないので、100%納得して受けられるように気になる事は何でも質問してみましょう。

実際にレーザー施術をする時は、必要に応じて痛みを和らげるクリームを塗ったり、麻酔を使います。
パチンとした痛みを感じる方が多いようですが痛みの強さは人それぞれ感じ方が違ってきます。

施術後しばらくするとかさぶたが出来てきます。
かさぶたは1週間から2週間経つと自然に剥がれ落ちますが、炎症止めの薬を塗ったり、洗顔を軽くするなどのケアが必要です。

かさぶたが取れても完治したわけではなくまだ赤くなる場合があります。
この間に一時的に炎症が起きたり、シミが濃くなる人もいますが、時間が経つと次第に薄くなっていきます。
この時点では紫外線の影響を受けやすい肌の状態になっているので、紫外線を浴びないようにしなければなりません。

クリニックでは自分で消す事ができなかったような手ごわいものでも消し去る確率が高く、シミの部分にだけ反応するレーザーを使う事で正常な肌にダメージを与えずに行うことができる点が大きなメリットと言えます。

しかし施術後しばらくの間はかさぶたができて目立ったり、アフターケアが必要だったり、費用がかかるというデメリットもあります。
また大きさや濃さで受ける回数もかわってきますし、費用もクリニックによって差があります。

クリニックでの施術を決心したら、それによって起こりうるトラブルをしっかり把握しておきましょう。
また、どこのクリニックにするかがとても重要です。
レーザー治療で失敗したという方の場合、そのほとんどが病院選びに失敗しています。

評判のいい病院選び、信頼できる病院選びがとても重要です。

シミの治療

シミ治療はカウンセリングから
一般的にシミと言われる種類の中で、あなたにできているものがどれに当たるか分かりますか? 勝手に自分で判断して、シミ対策を行っていても、もしそれが誤った方法であれば効果は現れませんね。 やはり判断するには専門的な知識が必要になるのです。
あなたの顔にできているシミ、それはもしかしたら「肝斑(かんぱん)」かもしれません。 シミには色々な種類がありますが、その中の一つに肝斑があります。 男性には現れず、主に30~40歳の女性に出るとい

美容皮膚科でシミを治す
自分の努力だけではどうしても取り去る事ができないシミは美容皮膚科にお任せしてしまうのも一つの手です。 美容皮膚科で施術を受ければシミ対策だけではなくたるみやシワにも効果があり、お肌全体にいい影響が出

シミのレーザー治療
出来てしまったシミを無くそうと色々な事に挑戦しているという方はとてもたくさんいます。 しかし、なかなか思うように結果が出ずに諦めてしまっているという場合も多いです。 美容液や塗り薬、美顔器など効果